SAKKA塾からの連絡事項などを掲載しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うお!やっちまった……。
先日、かなり詰めの会議がありまして、めでたくCDCの運営方向は9割方決まりました。教室的な内容を濃くするか、活動的な内容を濃くするかで、料金設定が変わってくるからです。たとえば現在、絵画クラスだと月に4回で\12600です。絵画クラスと同じようなことをマンガ版としてやるなら同じ値段設定で良いのでしょうけど、僕としては「クラブ」と銘打っているように、もっと会員さんが描きたいものを実際に「活動」する場所でありたいんです。ということで、教えるより、活動の方に振ろうということで
値段は、絵画クラスより下げられる方向で決まりました! 
(というか、教えるのはその絵画クラスに美術大出のプロがそろってますからネ)

 そのクラブ活動ですけど、僕の感覚だと「4ノ5ノ言うな~」って言葉があるとおり、その日に覚えられることっていいとこ3つが限界なんですよ。とすると実際にコツみたいなモノを教える時間は数分でコト足りてしまうので、あとはそれやってみよう!やってみよう!の時間にしたいんです。すると、会員さんの感覚としては「教えてもらった」感より、「なんか沢山描いたなぁ……」感の方が強いでしょうし、まさに部活感です。短いサイクルで繰り返し繰り返し描くので、方向としては運動部に近いかもです(まじすか

そこらへんを詳しく記載したHPが今日公開予定だったのです。そして、HPには活動風景を写した写真を何枚か使用してあるのですガ!


ご本人さま達に写真掲載許可を頂くのを忘れておりまして……orz


すみません、夏休み明けに、写真に写っている会員さんにお尋ねしてからのHP公開になります。すみません。なお、フロントのほうではHP公開より先に公式案内がお渡しできると思います~。金額もその時きちんとした数字はお知らせできます。ぶっちゃけ、月4回(フリータイム入れると月に8回)ですが、
¥10000切ってますぜ
スポンサーサイト
浦和造形研究所は夏休みに入りました。
 ここ数日、道路でジタバタしているセミをよく見るようになりました。暑さは相変わらずなのに、季節は確実に進んでいるんだなぁと思う今日この頃です。皆様いかがお過ごしですか。はかないセミの夏について書くとまた長編ストーリーになり、最後には全米が泣いてしまうおそれがあるので、今日のところはやめておきます。

 昨日から、大人のクラスは一週間の夏休みです。でも、立ち上げのこの時期、僕たちはあんまり関係ありません。この「クラブ活動」をどうやって商品化していくか、最後のツメに入っています。どうして、教室じゃなくって、クラブ活動にこだわるかってことなんです。
8/8(土)のドリル記録
100809.jpg ニュースで、天気予報で、明日の最高気温が35度以下だって言われるとちょっとほっとします。32度とかでも、おお、助かる~!と思うようになってしまった関東平野です、皆様いかがお過ごしですか。

この日も、初参加してくださったかたがいらっしゃいまして、軽くイベント系になりました。こちらにはまだ詳細を明らかにしていないのですが、描法の「ドリル」というモノが存在するんです。市販では「マンドリル」(マンガドリル)とか売ってますけど、ぶっちゃけ、ドリル形式だろうと教科書形式だろうとやる人はやりますし、めんどくさがってやらない人はやらないんですはーいボクはやらないひとでえす(こら

でも、こういう場所に来ると、みんなで一緒にやるから、あんまりめんどくさいとかってならないんですよね。そういった意味でも「環境」って大事だなぁって思います。

大事と言えば、CDC(=キャラクタードローイングクラブ)ではもっと大事なことが。技法書も教科書もやり方は載ってますけど、「ボクは何をやりたいか」は載ってません。それを見失ってると「デッサン練習のためのデッサン練習」になっちゃいますよね。あくまで、自分の描きたい「OOOを描く為のデッサン練習」でありたいんです。CDCの一番の目的は「OOOの為に」を見つけることなんです。


なんか今日、カッコよくオチました


ご質問がありました。
 毎日暑いですね。みなさまいかが夏真っ盛りですか? でももし、「暑い」という言葉の使用を政府が禁止にしたら、我々はなんと言えばいいのでしょう?

「今日も強い太陽ですね」
「外気温と体温の差が極小ですね」
「太陽の黒点運動が活発(以下略」。

 いつも何も考えずに使っている言葉を使えなくなると、その言葉の本質を考えざるを得ません。「暑い」ってなんだろう……? こんなことを身近で言う奴がいたらそれこそ暑苦しくて溜まりません。しかしそうやって今日もストーリーは動きはじめ、ドラマは立ち上がってまいります。

 訳の解らない前置きは置いておきまして、メールにてご質問いただきました。ご質問ありがとうございます!

Q:「このクラスはマンガ教室クラスなのですか?」

いよいよ準備期間に入りました。
暑い日が続いております。僕としては、寒いよりは暑い方が助かりますが、バテてご飯食べるの嫌になると仕事も遊びもいろいろ負け始めますので、がっつり攻めの食事で押したいと思います。造形裏のお食事処”楽亭”のハムかつ定食、もしくは豚スタミナ焼き定食がMy源オブPowerです。

キャラドロクラブは、7月のイベント期間を終えまして、今月の8月からは最終的な準備期間となります。今月からは、実際のクラブ活動と同じように活動を行い、参加者の方々の意見を取り入れながら、最終的な舵取り&方向修正を行っていきます。入会用の事務手続き準備のほうも、順調に整ってまいりましたよ!

あとは、最後の強敵ホームページの作成です。現在、そのトップに来るコピーについてまだ、決め手を出せないで居ます。でも、コピーを出せないということはその企画の本質を、運営側が理解しきっていないということでもある訳です。これはいけません。

キャラドロのウリは「クラブみたいに、カリキュラム時間内に会員同士相談しながら製作が行える」「毎回トモクロを行い、人を描く時にモチーフになってもらえる人がいる」「堂々漫画的な絵が描ける」「家だとやらない人でも、ココに来れば嫌でも絵を描く」など、これらの箇条書きをうまくパッケージできる言葉が見つからなくって。

僕だったら、僕はずっと一人で絵を描いてきたので「イラスト・マンガ仲間が居る場所」「社会人になっても、クラブっぽいことが出来る場所」というだけで、お金を払ってでも行きたい、ものすごい価値のある場所なんです。とくに社会人には、周りに絵描き友達も居ないし会社にカミングアウトも出来ないし、ひたすら孤独に描いている人、いると思うんだけどなぁ~……。学生さんだって、学校に漫研はあるけど、もっと広い視野でイラストやりたい!って人、いると思います。

そういう人にも届けばいいなぁ……。なんて。
更新頑張ってマスよ
2010.07.24 CDC 049 ブログでもなんでも、始めた頃ってのはいろいろ楽しくて頑張って更新するものです。なのにいつの間にか、あんなに楽しかったひとときに間隔が開いていってしまいます……川の流れのように時は過ぎ行き、人の心はその川面を行くイージス艦と例えられるでしょう。例えが下手ですみません。

 写真は前回の3rdプレでの撮影で、僕の手元を写してもらっています。「下校途中でオニギリをおいしそうに食べている女子高生」という想定画なのですが、僕が思い浮かんだ景色は駅のホームでした。そのベンチで電車を待つ女子高生を描こうとしています。描画の際、僕はだいたい棒人間からはいり、関節を○でちょんちょんと置いてイメージを作っていきます。

 僕はほとんどの場合、最終的なペン入れはCGになることが多いので、下書きの紙にケシゴムをかける必要がありません。なので、シタガキはぐりぐりの真っ黒にしてしまいます。そうしてこのあと、この絵の彼女が座っているベンチを書き込んでいくのですが、その、ペンキのはげ掛かった木製のベンチの背中には「森永乳業」の文字が入るわけです。


 なんという昭和なことでしょう。
3rdプレの写真と絵の見せっこ
3rd Pre 昨日今日と雨模様のさいたま市です。つかの間、猛暑から解放されて、とてもしのぎやすいですね。傘を差すとき、どうしても一度、歌舞伎のミエをきってしまう管理人です(そんなヤツはいない)

 さて、先日の3rdプレの写真がアガリました。この日はイベント形式だったので、このようにみんなで一緒に何かをやるスタイルです。これは想定画を描いて、みんなの作品をぐるぐる回りながら見ているところです。

 ――実はデスネ。少し前まで僕は、自分の描いた漫画的なキャラクター的などをヒトに絵を見せること(ネット上でなく実際に)が、すご~~~く恥ずかしくて、実際に誰かに見てもらうことが出来ませんでした。「キミはあまり上手くないね」って思われることが、恐ろしくて恐ろしくて。自分にだって、自分の絵がそれほど上手くないことぐらい、ほんとは解ってるのに、意地でも認めたくないんです。

3rdプレの記録
 最近はものすごい夕立の日が続きますね。皆様ご機嫌いかがですか?管理人です。さて、本日は、3回目のイベント記録をお送りいたします。ホントは写真あるのですけど、運搬用のフラッシュメモリを忘れまして、また次回にお見せします。m(_ _)m

 今回は、初参加してくれた方がいらっしゃいまして、運営の方も少し緊張してみました。何度も同じコトを言ってしまうのは、歳のせいなのかなとも思いましたが、多分そこはかとない緊張です。本来このクラブは、毎週イベントを行うわけではありません。でも開講前ですし、せっかく来て頂いた皆さんに楽しんでいただく為にイベント形式にてお送りしています。
2回目プレイベントの写真と
2010.07.17 CDC 050.jpg 外出する時は「今日こそ!」と思っているのに、必ず扇風機のリモコンの電池を買い忘れて帰ってくる管理人です。暑い日が続きますね。皆様いかがお過ごしですか。

 写真は、2回目のプレイベントの時のもので、正面にいるエプロンの、生協のおにいさんみたいなのが僕です。あくまでおにいさんです。現場の雰囲気を伝える為に、なるべく写真はあげていければなって思っております。今はイベント扱いなので、プロのカメラさんが撮ってくれていますが、僕が携帯で撮ると多分ブレブレですまるで昨今の日本の政治のように(←社会派

 ようやく、立ち上げ初期のヒトヤマを超えられそうで、いろんな体制が整いつつあります。こんなに上手く行ってるのは、モニタに参加してくださっている会員さんはもちろん、各方面のスタッフの方が、影でこっそり協力してくださっているからなのを僕は解っていますよ!もうっ!みんなシャイなんだから!本当に頭の下がる思いです。ありがとうございますm(_ _)m 結果を出すことでお気持ちにお答えできればなって思っています。

 今度の土曜がプレイベントのラストなので、そこでひととおりの最終確認を行い、本番に備えたいです。でも、ストーリーの展開上、事件は起こらないといけません(なんだよストーリーって

初回の写真を頂きましたよ!
2010.07.10 CDC 034.jpg 現在、行方がわからなくなっているUSB式フラッシュメモリの捜索は、依然として難航しています。現在100人体制で必死の救助活動が行われています。嘘です。2,3人くらいです。

 この写真は、報道部の方にお願いしまして、もういちど原板の方から頂きました。めちゃめちゃ小さい扱いなのは、肖像権とかを配慮したカタチです。クリックしても大きくなりません。雰囲気だけでもお伝えできればなとー。撮影があると解っていたのに、手前でタオルかけてるバカ者は僕です。エアコン苦手めです。

 前回のプレイベントの事後レポート製作と、次回のラスト・プレになるかもしれない企画書を作らなければいけないのに、フロントに置かせてもらう告知チラシもつくらなければいけないのに、前から気になっていた書棚の整理をしてみました。



きれいになりました。

あ”ーーーーもう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。