SAKKA塾からの連絡事項などを掲載しています。
カウントダウンな詩人
おお夏空の王 まぶしき太陽よ
何故ゆえに 我らが民草を責めたもう――

暑いと、人は詩人になるといいますいや僕だけかもしれません。皆様ご機嫌いかがですか?初秋とは名ばかりの酷暑が続きますね。しかし暑さの中に、ほんの一瞬だけ季節の移ろいを感じることもあります。そう、たとえるなら24の風の中に7色の香りをかぎわけるような――ああんっなんて詩人な!今日から酷暑さゆりと名乗らせていただきます嘘です名乗りません。

すみません、脳の疲労がピークを超えてしまっていたようです……あれ、ピークを超えたなら良いんじゃないか?そうそう!夏のカウントダウンもさることながら、HPの方も、ようやく完成しまして!公開カウントダウンも始まりました!ただやはり、写真を使わせていただいていて、まだお会いできない会員さんもいらっしゃって、あとはちょっとそこだけです。その後、公開予定です。造形のHPからリンクが始まりましたら、こちらからもリンクのお知らせをさせていただきますね(多分サマーセミナー終了後になるかと)。

HPには僕の昔の、すっごい恥ずかしい絵も載せています。絵描きならお解り頂けるでしょう、その絵を皆さんに見られるこの消え入りたくなるような僕の心中をどうかお察し下さい。でもそれで皆さんに勇気を持ってもらえるのなら、喜んで踏み台になりましょうとも。HP公開まであと少しです!もう少々お待ち下さい!

それとですね、8月の最終土曜日をもって無料お試し期間は終了になりましたので、9/4(土)からは通常の有料カリキュラムになります。ご参加頂ける方でお手続きがまだの方は、フロントのほうまでお願いします。お試し期間はたくさんのご協力ありがとうございました!おかげさまで、今までにどこにもなかった、とても楽しいクラブを始めることが出来そうです!

何も無いところに道を作っていくのって、すごくわくわくしませんか?一緒に刻の道しるべを探して旅立ちましょう!(詩人ゆえ
浦和造形研究所BBQありましたよ!
img_2010bbq.jpg 先日の8/22は、BBQがありました。今回は、食料が歴代最強にゴイスー(=すごい←注釈入れるならちゃんと書け)でした。まさかのポテトサラダの登場やゴーヤを使った和え物、さらにはトマトとオニオンスライスのサラダメランジェ(って書くとカッコイイ)などの一品料理が!そして海鮮ダシの効いた焼きそばにはまさかの蝦ちゃんッ、さらに別所沼で捕獲されたニジマスさえも!(別所沼にはいません)

短時間に多くの一品料理を作り出した女性スタッフの手際もさることながら、年々進化を遂げる炎の番人"The hot plate guardian" 岡本センセが火の扱いをその手に収めつつありッ!まさに豊熟と驚愕の饗宴を過ごしてしまいました。

でも残念ながら進化を遂げられない者もおります。恒例のグダグダで女の子にヘラヘラしながら話しかけてるのはハーイ僕でぇ~す!


始まりと終りを直線で結べない道が、この世にはあるのです。

ご報告!CDCの料金設定のお知らせです。
CDCの月額会費が決定しました。現在HPは整備中ですが、近日中に詳細をUPさせていただきます。料金設定は一番気になるところだと思いますので、先行してブログにて発表させていただきます。

活動時間は毎週土曜日 pm7:00 ~ pm9:00 の月4回です。

月額会費は 8505円

に決定です。この会費には、月ごとに入荷される書籍の費用や、部誌製作の製本印刷費(全額CDC負担)が含まれます。また、個人誌の発表の際、CDCを通じて製本を行うと30%負担(100部上限)してもらえるなどの、さまざまな特典が含まれています。

■ また、絵画クラスと併用希望の方にはすんごいお知らせです。
CDC月4回 + 絵画クラス月2回 で13335円
CDC月4回 + 絵画クラス月4回 で16485円

という破格のお得セットまで飛び出してしまいました。
通常合算の25%OFF価格です

月4回併用の場合、絵画クラス単体で月4コースだと13860円ですから、+2835円で、月にもう4回、CDC活動をお楽しみいただけてしまうということになってしまいました!

また併用の件でさらに、隔週土曜の集中プランというのがありまして、
先日新設された絵画クラス 隔週土曜日(第2,第4) pm4:00~pm6:00 の古内センセのレッスン後に pm7:00~pm9:00 CDC参加というプランです。プラン名が「土曜集中コース・ライト」といいます。このプランですと現在「水彩絵の具スターターキット」を受講者全員にプレゼントです!。「ペン画に水彩着色をきちんと指導してもらいたい!」などの場合、まさにうってつけです。

現在、申し込みは既に可能の状態になっています。ご入会はフロントまでお願いいたします。
うお!やっちまった……。
先日、かなり詰めの会議がありまして、めでたくCDCの運営方向は9割方決まりました。教室的な内容を濃くするか、活動的な内容を濃くするかで、料金設定が変わってくるからです。たとえば現在、絵画クラスだと月に4回で\12600です。絵画クラスと同じようなことをマンガ版としてやるなら同じ値段設定で良いのでしょうけど、僕としては「クラブ」と銘打っているように、もっと会員さんが描きたいものを実際に「活動」する場所でありたいんです。ということで、教えるより、活動の方に振ろうということで
値段は、絵画クラスより下げられる方向で決まりました! 
(というか、教えるのはその絵画クラスに美術大出のプロがそろってますからネ)

 そのクラブ活動ですけど、僕の感覚だと「4ノ5ノ言うな~」って言葉があるとおり、その日に覚えられることっていいとこ3つが限界なんですよ。とすると実際にコツみたいなモノを教える時間は数分でコト足りてしまうので、あとはそれやってみよう!やってみよう!の時間にしたいんです。すると、会員さんの感覚としては「教えてもらった」感より、「なんか沢山描いたなぁ……」感の方が強いでしょうし、まさに部活感です。短いサイクルで繰り返し繰り返し描くので、方向としては運動部に近いかもです(まじすか

そこらへんを詳しく記載したHPが今日公開予定だったのです。そして、HPには活動風景を写した写真を何枚か使用してあるのですガ!


ご本人さま達に写真掲載許可を頂くのを忘れておりまして……orz


すみません、夏休み明けに、写真に写っている会員さんにお尋ねしてからのHP公開になります。すみません。なお、フロントのほうではHP公開より先に公式案内がお渡しできると思います~。金額もその時きちんとした数字はお知らせできます。ぶっちゃけ、月4回(フリータイム入れると月に8回)ですが、
¥10000切ってますぜ
浦和造形研究所は夏休みに入りました。
 ここ数日、道路でジタバタしているセミをよく見るようになりました。暑さは相変わらずなのに、季節は確実に進んでいるんだなぁと思う今日この頃です。皆様いかがお過ごしですか。はかないセミの夏について書くとまた長編ストーリーになり、最後には全米が泣いてしまうおそれがあるので、今日のところはやめておきます。

 昨日から、大人のクラスは一週間の夏休みです。でも、立ち上げのこの時期、僕たちはあんまり関係ありません。この「クラブ活動」をどうやって商品化していくか、最後のツメに入っています。どうして、教室じゃなくって、クラブ活動にこだわるかってことなんです。
8/8(土)のドリル記録
100809.jpg ニュースで、天気予報で、明日の最高気温が35度以下だって言われるとちょっとほっとします。32度とかでも、おお、助かる~!と思うようになってしまった関東平野です、皆様いかがお過ごしですか。

この日も、初参加してくださったかたがいらっしゃいまして、軽くイベント系になりました。こちらにはまだ詳細を明らかにしていないのですが、描法の「ドリル」というモノが存在するんです。市販では「マンドリル」(マンガドリル)とか売ってますけど、ぶっちゃけ、ドリル形式だろうと教科書形式だろうとやる人はやりますし、めんどくさがってやらない人はやらないんですはーいボクはやらないひとでえす(こら

でも、こういう場所に来ると、みんなで一緒にやるから、あんまりめんどくさいとかってならないんですよね。そういった意味でも「環境」って大事だなぁって思います。

大事と言えば、CDC(=キャラクタードローイングクラブ)ではもっと大事なことが。技法書も教科書もやり方は載ってますけど、「ボクは何をやりたいか」は載ってません。それを見失ってると「デッサン練習のためのデッサン練習」になっちゃいますよね。あくまで、自分の描きたい「OOOを描く為のデッサン練習」でありたいんです。CDCの一番の目的は「OOOの為に」を見つけることなんです。


なんか今日、カッコよくオチました


ご質問がありました。
 毎日暑いですね。みなさまいかが夏真っ盛りですか? でももし、「暑い」という言葉の使用を政府が禁止にしたら、我々はなんと言えばいいのでしょう?

「今日も強い太陽ですね」
「外気温と体温の差が極小ですね」
「太陽の黒点運動が活発(以下略」。

 いつも何も考えずに使っている言葉を使えなくなると、その言葉の本質を考えざるを得ません。「暑い」ってなんだろう……? こんなことを身近で言う奴がいたらそれこそ暑苦しくて溜まりません。しかしそうやって今日もストーリーは動きはじめ、ドラマは立ち上がってまいります。

 訳の解らない前置きは置いておきまして、メールにてご質問いただきました。ご質問ありがとうございます!

Q:「このクラスはマンガ教室クラスなのですか?」

いよいよ準備期間に入りました。
暑い日が続いております。僕としては、寒いよりは暑い方が助かりますが、バテてご飯食べるの嫌になると仕事も遊びもいろいろ負け始めますので、がっつり攻めの食事で押したいと思います。造形裏のお食事処”楽亭”のハムかつ定食、もしくは豚スタミナ焼き定食がMy源オブPowerです。

キャラドロクラブは、7月のイベント期間を終えまして、今月の8月からは最終的な準備期間となります。今月からは、実際のクラブ活動と同じように活動を行い、参加者の方々の意見を取り入れながら、最終的な舵取り&方向修正を行っていきます。入会用の事務手続き準備のほうも、順調に整ってまいりましたよ!

あとは、最後の強敵ホームページの作成です。現在、そのトップに来るコピーについてまだ、決め手を出せないで居ます。でも、コピーを出せないということはその企画の本質を、運営側が理解しきっていないということでもある訳です。これはいけません。

キャラドロのウリは「クラブみたいに、カリキュラム時間内に会員同士相談しながら製作が行える」「毎回トモクロを行い、人を描く時にモチーフになってもらえる人がいる」「堂々漫画的な絵が描ける」「家だとやらない人でも、ココに来れば嫌でも絵を描く」など、これらの箇条書きをうまくパッケージできる言葉が見つからなくって。

僕だったら、僕はずっと一人で絵を描いてきたので「イラスト・マンガ仲間が居る場所」「社会人になっても、クラブっぽいことが出来る場所」というだけで、お金を払ってでも行きたい、ものすごい価値のある場所なんです。とくに社会人には、周りに絵描き友達も居ないし会社にカミングアウトも出来ないし、ひたすら孤独に描いている人、いると思うんだけどなぁ~……。学生さんだって、学校に漫研はあるけど、もっと広い視野でイラストやりたい!って人、いると思います。

そういう人にも届けばいいなぁ……。なんて。