SAKKA塾からの連絡事項などを掲載しています。
CDC劇場 in うちとも
 お花見展で放映された、90秒のCDC広告用Flashアニメです。原画をA8さんが担当しています。キャラクターもA8さんのオリジナルキャラで、部誌では4コママンガになっています。木炭デッサンと水彩技法の合間にこのCMが流れるという、戦慄の会場でした。
*この動画に音声は付いていません*

「イラスト体験イベント」追加開催のお知らせ
 お花見展開催期間まっただなかです。皆様いかがお過ごしですか。昨日(23日)のイラスト体験イベントにいらしてくださいました方、ありがとうございました!ほんとにたくさんの方に来ていただきましてとても嬉しく思っています。スタッフの手が届ききらなかった方、時間切れになってしまったかた、本当にスミマセンでした(T_T)

 当初の予定では、イラスト体験イベントはこの日の一回ということだったのですが、想定よりも(?)ご講評頂きまして、急遽27日の土曜日にも追加開催できることになりました。(でも急遽決定なので、告知が間に合わず、追加告知はこのブログと造形のフロントだけになってしまっています……。)なおこの日の会場内は日本画製作のライブも同時に開催されます。入場も体験も見学も全部無料です。なお、浦和造形に所属していない人でもご参加いただけるチャンスです。お友達もお誘いしたりなど、楽しくお過ごしください。

●イラスト体験イベント 27日(土) 
 午前の回 11:00~12:00 午後の回 2:00~3:00

 (当日のCDCはpm6:00より通常活動します)


*以降お花見展速報です
101124.jpg

 *↑上記のポスターは例の「ゾーケーエクスプレス劇場版」のポスターです。部誌と共に、会場で見ることができます。キャラクター後列、画面右側の車掌さんが坪田先生に似ています。その隣がかおり先生、左側が岡本先生に似ています。お花見展会場では、坪田先生が上映日時や場所などの質問攻めにあっておりました。さすが人気者だなぁと思いました。劇中では、坪田車掌は「勇気とは何か」を子供たちに伝える為に、強大な敵に立ち向かっていき、衝撃のラストシーンを迎えます。ガンバレ!負けるな坪田先生!僕らの教室を守ってくれ!
(このくだりはいろいろフィクションです)
そしてオハナミテン
101119.jpg 11月に入ってからというもの、完全に自分の能力を超えた仕事量と、寒さも手伝って、気分的にはずっと師走末期感が続いています。自分がもう少し手際よく出来る人間ならなぁ……と、力不足を嘆く今日この頃です。皆様の11月はいかがでしょうか。

 さて、日曜日から一週間、浦和造形は年に一回の展覧会ウィークを迎えます。本名は「個性のお花・見・展」というそうです。不思議な名前だなぁと思いましたが、美術の世界とは得てしてそういもののようです。南浦和の文化センター大フロアで、会員さんならびに講師陣の作品展示を行います。入場は無料です。詳細は浦和造形HPをごらんください。

 われらがCDCの展示はと言いますと、今回のコミティア関係の部誌と、その原画展示があります。また、作品展示物として、アニメ映画「埼京線四重軌道ゾーケーエクスプレス(原作:坪田先生)」のA1ポスターを一枚、メンバーさんの作品を一枚、それと、会場では「陶芸の出来るまで」的なDVDが上映されているのですが、その合間に90秒のCDC告知が入るんです。そのアニメーションと、その簡単なメイキングの展示があります。アニメーションって言ったってFlashアニメなんで、そんな大それたものではありません。このアニメはA8さんの世界「うちとも」が舞台となっており、熱くCDCを語ってくれています。

 また、23(火)の祝日には、イラスト体験があります。午前とお昼過ぎ、一時間ずつです。大人も子供もOKです。僕としては、使ったことないかたにはつけペンをさわらせてあげたいのですが、会場でインクひっくり返したりすると大変なことになるので、ただ今どうしましょと会議中です。定員に限りがございますが、お時間のある方は是非ご来場下さい。

 ……時々、伝統ある絵画教室の行事に、こういったサブカルチャーを突っ込んでしまってホントに良かったのかしら?なんて思うこともあります。反面、時代の鏡であることは文化の本質だと言えるのではないかしら……なんて……。あれ、なんか偉そうな台詞吐いてますが、来週はそんなわけで浦和造形のレッスンも多くがお休みになり、明日の土曜CDCもお休みです。次は27日(土)です。
COMITIAリポート
101114.jpg 今日は更新しますよ。おまちかねタンホイザの(?)コミティアレポートです。

 まず最初に。スペースへ足を運んでくださった方がた、本当にありがとうございました。私たちはこんな活動をしています。始めたばかりの私たちは、原稿を描いて作品にし、自分たちの作品を本にするというところまでで精一杯です。まだまだ、買ってくれた人に楽しんでもらうとか、伝えたいメッセージをカタチにして相手に届けることに、とても不慣れです。でもスペースでたくさん話をしてくださった方々のおかげで、メンバー一同、メチャメチャ刺激になったことと思います。今後ももっと頑張ってまいりますので、どうぞ暖かくお見守りください。

 レポートです。朝、とりあえず前夜塚本講師にツブされた坂井が軽く寝坊しまして、めろんぱん(以降ペンネームでお送りします)に電話で説教されて、現場につきました。A8がはしゃいでて、人の話を聞かないのでほっときました。そして順番で売り子をしました。さらにA8は地図の見れない生命体なので、目的のサークルスペースにたどりつけなかったので坂井が捕獲しておきました。ニャンコ社長もなかなかたどりつけず、長机迷宮の餌食に。お昼前にまほうびんやあまねさん達も登場し、場内をみてまわったあと、順番に売り子を。そのまま閉幕を迎え、拍手。「拍手とかするんですか?」とまほうびん。しといて下さい。帰りは埼京線で。りんかい線乗り込みなので便利でした。

 そして、戦果です!(リポートそれだけかよ)残念ながら「戦果」としては、正直微妙なラインでした。それは私の想定ラインより低いということで、このくらいなものなのかな~なんて思ったりします。もっとも、コミティアはエンターテイメントを発表する現場ですから、部誌という内側ベクトルの作品を、お金を頂いて販売できたことはとてもすんごいことなのかもしれません。会員のみなさま、今回部誌参加できなかった方や、不本意に終わってしまった方は是非、次の機会に挑戦してみませんか?CDCは両手を広げてお待ちしております。

 コミティアについてです。国際展示場というでっかい建物を使い、素人が描いた創作マンガを多くの人に見てもらえ、さらに買ってさえもらえるという、とんでもない場所なのです。日本に生まれてよかった感満載です。あって当たり前の場所ではないので、微力ながら私たちも盛り上げられればなぁなんて思っています。ナノテクノロジーです。



まだ間に合うよ、描き直そう。
111113.jpg いよいよ明日がコミティアになってしまいました。ハルマゲ丼な日々、皆さまいかがお過ごしでしょうか。CDC担当の坂井と申します。噂では、ハルマゲ丼は春巻きが二本乗って卵とじされてるそうです。ああ、そんな話じゃないんです。私たちは明日、ビックサイトで行われるコミティアに参加してまいります。ドナドナの小牛の気持ちです。僕たちはどうなってしまうのかしら。フォンドボーにされてしまうのかしら。ブーケガルニは必要かしら。ああ、そんな話でも無いんです。

部誌は入稿済みで、何とか明日完成品に出会える予定です。練習帳は表紙が気に食わなくてかきなおしています。フリーペーパーも普段の僕の絵柄より華やかにしなくちゃと試行錯誤です。地味なんですよ僕の絵はああそうさ自分だってよく解ってるさ昭和の人間なんだからしょうがないじゃんってすみません取り乱しました。

そうそう、イベントセットにはテーブルにかけるクロスが必要で、昨日デッサン用のかりちゃぉとか思ってアトリエ行ったんです。って、キレイなのないじゃん!何でクロスに絵の具つけるのよおおお!絵の具はキャンバス!ゲタはゲタ箱!ああ、本の値段票も買わなきゃ、明日絶対なんか忘れるぞこれ……。

とにかく、今夜はCDCありますから、部員の方には今夜いろいろ最終お知らせします。翌週はもうお花見展だから、お休みです。激動の11月。いざ、聖地(=普通に「ビックサイト」と読みます)へ!
入稿完了しましたよ!
 たとえば、残された時間では到底片付かない仕事を前にしたとき、あなたはどうなりますか?私はとりあえず笑っちゃうタイプです。みなさまご機嫌いかがですか?シャーミン・幸田です(誰だよ

 CDC部誌「フェデレイション01」は、おかげさまで無事入稿が完了しました。印刷所の直接搬入なので我々も出来上がりに出会うのは現場で初めてです。現在カタログも届いておりまして、フロントに一部、部室に一部ございます。気になる方は、フロントのキャンディーズのどなたかにお尋ね下さい(だから誰だよ

 でぇ、ですね、その部誌なんですけど、なんと60ページです。そしてなんと利益目的というより、あくまでメンバーの達成目標だったりするので、販売価格は¥100です。この値段は最初から決めていまして、できれば「CDCの¥100部誌」としてなんとか維持していきたいと思っています。コミティアの中でいちばんコストパフォーマンスが高い本を目指します!それにはデキも良くなくっちゃあねぇってもんよ、おっと、するってぇとなにかい……あらま、いつのまにか江戸っ子口調になっていましたすみません。私は静岡出身ですもの。

 コミティア本番はこんどの日曜日です。ああ、おかげさまで、CDCはここまで来れました。同人誌作る絵画教室は、私は、聞いたことはありません。ご尽力、ご協力いただきました関係者の方々、本当にありがとうございます。そして、メンバーのみんな。坂井は無口で口下手だからあまり喋らないけど(ううん、あなたいちばん喋ってるわ)この企画に賛同してくれてありがとう!来週、俺たちはいくさ場へ出陣だぁ!みんな!尻尾を立てろ~!(ガンバですガンバ)

本番前にもう一回更新できると思います