SAKKA塾からの連絡事項などを掲載しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
正体をさぐりたい
110327.jpg
ん?髪の長い女だって? ここにはたくさんいるからねぇ……ほかをあたってくんな。

……ちょっとまった


あんた、あの子のナンなのさ?


 お米に混ぜて炊くだけしんげんな昨今、みなさまいかがお過ごしですか?場末酒場の唄歌い、クラウレ坂井です。

 関東はだんだんと暖かくなってまいりましたが、被災地では今だに寒さを耐えている映像が流されており、手放しでは喜べない状態が続いています。改めて、今ある日常というものに感謝したいものです。

 では昨夜の活動レポーツです。原稿もペンや仕上げ段階に入ってくるヒトがボチボチ出てきまして、また新たな壁や問題にぶち当たることもあるかもしれません。多くの場合、問題と言うものはその問題の正体を突き止めてしまえばその8割は解決したも同然でして、たとえばペンがうまく使えないという問題は、ペン先という道具が悪いのか、持ち方が悪いのか、そもそも正解としてイメージしている方法が違うのか。以前、私がペンをうまく使えなかった時、自分の下手さを責めましたが、ただインクの劣化に気が付かずに一生懸命描いていた事があります。インクって劣化するなんて知らなかったから。

 スタッフとしてアタクシ、一番最初にすべきことは、その問題の正体を突き止めることだと思っています。私たちの世代は、その正体にはすべて「気合」「根性」というものが起因していたものですが、それで全部解決すりゃ苦労しないわけで、平成23年のきょうび、大きな壁を越えられる小さな階段を作るように心がけています。その階段を登って最後に壁を超えるのは、僕ではなく、やはり創作者である各自自身でありたいですしね。レポートじゃないじゃん。

 そうそう、経験則ですが、締め切りが迫り時間に追われたりする際。「ペン入れや仕上げなんかは、最初のページから始めないの法則」があります。だいたいにして、ノってきた後のページのほうがいろいろ上手になるので、僕の場合は、16ページだったら、4,5ぐらいからペン作業を始めます。で、ラストまで行ったら冒頭は一番最後に描きます。これは最初の方のページがヘボいとすぐ置かれてしまうという、即売会育ちの悲しい佐賀です。有田焼です。最近陶芸もやってますじゃなくってぇ、ホチキス止めの場合なんかにも、ざっくり最初に開くのが8-9見開きになるので、そこもヘボく描けません。

 売れなくて大量の在庫を抱えて困ったウォッカ屋とジンジャービア屋が出会って誕生したのが、モスコーミュールという人気の高いカクテルです。このカクテルの正体は「出会い」。ダメ同士が出会い、お互いを補い合う。こんな正体を知って飲むモスコーミュールはまた、違った味になるかもしれません。だから?次はちゃんとCDCのレポートを書きます。

スポンサーサイト
チカラ持ちパワー
110320.jpg すこし暖かくなりましたね。皆様いかがお過ごしですか?余震も続いておりますが、頑張ってまいりましょう。イラストはバケ猫酒楽猫です。夜に目が合うとNight of Fireを1曲踊り終えないと帰してもらえません。色指定はジブリにお願いしようと思ったのですが僕がやりました。

  まず業務連絡です。この時期はもう毎回同じになりますが。部誌、個人誌ともに締め切りは4/23です。印刷所製本にするかたは、翌週には送っちゃいますので厳守です。入稿締め切りってのはとりあえず出来た~じゃないすからね。台詞も修正もばっちり入ってるのが入稿ですからね。ページ数変更などあります方は早めにお願いします。

 昨夜のレポートです。pm7:00ぐらに大きな地震がありましたが、あの教室の頑丈ぶりはモノホンです。僕もびっくりしました。皆さん、だんだん原稿モードになってくれて嬉しいです。ぶっちゃけ、ペンイレとかトーンとかの「作業」は家でも出来ますので、CDCではなるべく人に見せたり、人のやり方を見たりする時間にも当ててみてください。マンガやイラスト系の創作好きが集まって、それぞれが実際に描いている現場に一緒に居られるのって、社会人になったらほぼもう得られない時間です。充分利用してください。

 ニュースでは連日震災被害や、最近だと買占めのなどの報道がされています。ニュースはさまざまな事例から、比較的肌触りの良いものを抜粋し、視聴者が耐えられるように加工して電波に乗せています。報道されない場所では、もっと色々なことが起きている筈です。TVやラジオ、インターネットは世の中のほんのすこししか映せません。私たちは、視覚的に見えてこない部分まで自分の意識の触手をもぐりこませることが出来るはずです。でも、これが出来る人間は、想像力を意識して使える者だけです。長けた想像力は、時として不要な思い込みなどを招き自分を傷つけたりもしますが、その反面、射程距離の長い思考を可能にします。

 なんか謎のオレサマ大演説してますが、えっと、言いたいことはですね、みなさんは想像パワーの持ち主ですから、ただ垂れ流される情報をなどを丸呑みするだけのヒトであって欲しくはないのです。「見えないものを見つけるようなチカラ」を持っている可能性があるんです。そのとても貴重なチカラに気が付いてください……って、ああ、だめだ、上手く締められない。別所沼でNight of Fire踊ってきます。
ピンポンパンポン
場内の皆様にお知らせいたします。まもなくいたしますと約10分間の休憩時間に入ります。監視員の笛の合図がありましたら、泳ぎだしたりなさらず、速やかに一番お近くのプールサイドよりお上がり下さい。また本日、CDCの活動はございます。いつもの時間いつもの場所にお集まり下さい。なお、依然として電車の運休やご都合のつかない方は、金曜振り替えもございますので、ご来場の在にはくれぐれも無理をなさらないようお願いいたします。その他、レッスンの休講や振り替えなどについて、浦和造形HPに公式アナウンスが行われておりますのでそちらもご参照下さい。
間もなくいたしますと休憩時間です。

■ お知らせページ
今宵は休講です。
既に電話やメールにてお知らせいたしましたが、こんやはCDC活動無しになりました。また来週に元気で会おうぜ!
皆さん大丈夫ですか?
現在まだ余震が続いています。CDCの教室はめちゃめちゃ丈夫な岩盤の上にあるので、微動だにしてませんでした。びっくりしました。とりあえず坂井は無事です。みんなも無事で、元気にまた会えることを楽しみにしています。

あしたいちおう活動日ですが、電車その他の事情もありますのでやばそうなら様子を見てください。現在、金曜の同時刻にも振り替えも可能です。振り替えできなさそうな人には、練習用プリントなんか差し上げます。造形のほうも大丈夫でした。あのカタチ、結構丈夫みたいです。
モノサシも立派な武器です。
110306.jpg 歌は世に連れ世は歌に連れ。一週間のご無沙汰でした。司会のCDC担当坂井です。ただ今HPをリニューアル(←なんか先月から言ってますが)しております。なのでいま、写真のような素材をとってたりしています。引き続き、HPに使ってもいい原稿や写真などあれば坂井までお伝え下さい。
 また、部誌、個人誌友に締め切りは4/23日です。あと1ヶ月ちょいです。4月はあたたたたたかくなってくるので皆さんいろいろ忙しくなったりするでしょう。だから実質1ヶ月です。計画を完璧なるまでの踏破計画を。近未来予想図を。

 さてCDCレポートです。昨夜はみなさん原稿ガシガシシーンが多々あって、おお、とってもクリエイティブな空間!とか思ってしまいました。これはすばらしい環境です。クロッキーはシチュエーションクロッキーでしたね。場面は教会。酒楽さんが聖歌隊のモデルをしている時に流れた曲、あれがミンメイの唄です。我々マイクローンを救った唄なんです。あの瞬間は個人的にかなりキてました。

 お話まったく変わりまして。唐突ですが、日本はある意味「コメント文化」の国と言えるかもしれません。何か「お題」があって、それについてみんなで批評し合うみたいな空間が好まれます。TVの影響も大きいと思います。事件とかに、偉そうなコメンテーターさんが「誰々はこうこうすべきであった」とか勝手なコメントつけて。それ以降は知ったこっちゃ無いくせに。ハリウッドで何年も何億もかけてつくられた映画でも、オカマのおじさんたちに「駄作ねっ!」ってヒトコトコメントで切り捨てられます。

 我々は、規模こそ小さいなれど、作品と言う「お題」を提供する側です。望んで、針のムシロになってやろうとしているわけです。褒められた時の脳内分泌はスサマジイですが、でも、やっぱり自分の作品を無視されたり、なじられたりされるのは怖い。怖くなるといつの間にか、その見えないコメンテーターに向けて作品を作りがちです。しかし、彼Aは良いと言ってくれたのに、彼Bは良いと言ってくれない。じゃあ誰に?誰に向けて作れば良いんだ!?恐れるなといったって、そんなの無理です。怖いものは怖いんじゃ。

 で、僕なりに一つの答えを探しました。それは何年か前の自分に見せるつもりで描くことでした。その自分が欲しがっていたものであるかどうかは、頼れる自分のモノサシです。商業誌とかはそんなコトいってらんないって場面もあるでしょうが、幸い、我々には連載打ち切りはありません。何故「今の自分」じゃないかは、話すと長くなるのでまたsee ya。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。