SAKKA塾からの連絡事項などを掲載しています。
刻の鼓動
120827.jpg 暑い日が続きますね。暦の上ではもう西暦だというのに軽いボケです流してください。みなさまご機嫌いかがですかCDC担当の坂井です。

 今日の挿絵は、コピック初挑戦のまぐまぐ(仮)です。フトモモが素敵です。神が人に与えしやんごとなき部位、フトモモに。そして「フトモモ」と名づけた者の実直な誠意に。歓声と祝杯を。

 夏休みもオワリに近づき、もうじき秋。コミティアの日もやってきます。あっという間です。月日の立つのはハクタイのクワキャクです。

 そのまま部誌締め切り話に持ち込もうとしつつ、余計なことを思いつきます。

 なんか、小学生の頃の一学期=3ヶ月半と、大人になってからの3ヵ月半は、時間の感じ方が違いませんか? 大人になると、あっという間に感じませんか。

 なんかの本で読んだのですが、大人と子供では、心臓が打つ速度が違うそうです。子供の頃のほうが速い。

 大雑把にたとえれば、1時間過ぎるのに、子供が100回心臓を打たないと経たないのに対し、大人は70回くらいで一時間が経っちゃう、そんな感じだそうです。

 つまり、子供が一生懸命支度をしてるのに、お母さんの言う「何してんの早くしなさい!」は、大人の時間が早いから、長く待たされたような気がするのかもしれません。でもお母さんの化粧時間が長く感じるのは、世界標準的にみても紛れもない事実です(おぃ)。

 また、すっごく夢中になってるときは、極限のリラックス状態と言えるので、心臓の動きがかなりゆっくりになってるのかな。だからあっという間に終るのかな、なんて考えてみたり。

 バトルの時もそうかもしれません。漫画表現ではウォォォォォ!って心臓が速く動いているように感じますが、実は、リラックスしてる状態のほうが本来の力を出せます。それがいつも言う、動極まりて静、静極まりて動、というCDCの極意です。すみません言った事ないです。

 「チカラを抜け」というのは、実はとっても難しいことです。絵が描けない、マンガが作れない、何故だろう、と言う人は、チカラが入りすぎている可能性があります。ここにきて強引にマンガネタに持ってった感があります。実際そうです。んが、絵を描く時に、目が近い、目をヒキはがせ、鉛筆の上をもて、というのも似たような意味です。

 しかし、ここで言う「力を抜く」とは、四肢無力のことではありません。これは次のレッスン時に(まじすか)。
セルシス社の新ソフト「CLIP PAINT」とオハナシ
120822.jpg

 お暑うございます。ご機嫌如何ですか、CDC担当の坂井です。思いっきりセルシスの宣伝画像使ってますが、CDCとセルシスは何の関係もございません。ただ、僕はセルシスの犬です。ワンワン(え)

 いや、というか、良いソフトは、良いのですよ。信者と言われようが、忍者と言われようがシュシュシュッ!ではなくて、ひとむかし前にフォトショップで時間かけまくってどうにかこうにか描いていたころに比べれば、夢の機能満載です。

 いわゆる商用レベルの作品でも、コレで充分行けます。というか、プリンターの隆盛で町の写真現像屋さんが激減したように、こんなソフトが安価で手に入っちゃう昨今、どのレベルからが商用なのか解ったモンじゃありません。
 
 新作ソフトだと言っても実は、出たのはちょっと前なんです。出たばかりの頃はセルシスさんのお約束で、ユーザーがみんなで公開デバックを行うので、皆さんにはお薦めしていませんでした。でもぼちぼち、安定してまいりました。いま、CDCではイラストスタジオを使って説明していますが、イラスタ持ってる人は、こちらの新ソフトに無償グレードアップできます。これ、スゴイことなんですよ。どっかのAd○biとかの謎バージョンアップに比べれば。

 今後、CGソフト何買おうかなって迷ってる方、問答無用でコレをお勧めします。とっつきやすいのでSAIが好きと言う方も多いですが、SAIを使う場合は文字入れなどどうしてもフォトショップを併用しないといけないので。

 ただ、まだ、スキャンから読み込めなかったり、CMYKに対応して無かったりと、もうちょっと機能の充実は必要です。秋にグレードアップ来るそうなので、それまではイラスタで頑張りましょう。

詳細はコチラ http://www.clipstudio.net/
……ああ、このままでは宣伝しかも他社ので終わってしまう。えっと、じゃあ、こんなお話。

 ウチのみなさん、さすがです、談笑中になどさらさらと「上手に」イラストを描きます。コレは楽しい時間です。コレはコレで良くて、必要な時間です。で、ですね。ちょっと違った角度から考えてみると。みんなで話しながらわいわいと、さらさらと上手に描けたら、原稿が上手くなりそう?なりそうだよね。

 でも答えは否です。ドギャーン。言いかよく良く聞け(なんだよ)、原稿の上達において、原稿のルールにのっとって描いた1Pは、気楽にエンピツでさらさら描いた上手な絵10Pよりもはるかに重要であると心得ること。16Pの原稿やれば、さらさらラフ絵を上手に160枚描けたのと同じな訳です。あのラフ描きのイラストは、本番原稿でほとんど戦力にならないことを知れ。

 って極端かもですが、僕自身の考えを述べました。こういうことです。ラフ絵がうまくなりたかったらラフ絵をやればいいと思うのね。原稿が上手くなりたければ、原稿をやるべきなんだと思う。迷ってたら、原稿をやれ。ラフ絵が上手い人は原稿が上手いとは限らないけど、原稿が上手い人はラフ絵も上手い。

 あたりまえのことをそれらしく言うのは、大人のずるいところです。でも、CDCって、本番を重ねることこそが信条だから、まず、へったくそでもなんでも、原稿にしよう。原稿にした回数が少なければ、うまくいかなくて当然だから大丈夫。開き直っちゃったモンの勝ちです。僕、ここは押さないからね。自分で突破しれ。ドギャーン。

ああくそっ、長くなった。

サマーウォーズ
120814.jpg

隅っこォォォォッ!!走るよッハ○太郎ォォォォォォォッ!!!!
だァァァイすっきなのはァァァァッァ!!!!
酒とっ!!!女ぁ!! あと金ぇ!! 薄い本もォオオオ!!

 浦和造形はもっか夏季休業中です。皆様いかがお過ごしですか。CDC担当の坂井です。猛暑と雨上がり湿気帯の中、今年もC82が開催されました。シャツを搾ると汗が出るのは、決してマンガ表現では無いことを体感する日です。
 そして、盛大な拍手と共に、真夏の戦いは終了しました。ああ、なんという脱力感。なんという喪失感。僕は明日から何に向かって生きていけばいいのですかいや普通に生きろよ社会人。
 
 さて、CDCの活動は今度の日曜8/19、小中学生コースからです。尚、日曜13:00~の夏季特別フリータイムも19日からありますので、涼みにいらっしゃる方はどうぞ来てください。それと部誌、9月にはページ割確定させたいので、ぼちぼち各担当のページのイメージを固めといてくださいねニコニコしてるうちに(ぇ)。

 もう少し残暑が続きそうですが、体調管理を充分にされてください。また教室でお会いしましょう。
夏休みはラジオ体操で健康になろう。
120807s.jpg

 みなさまこんにちわ、ご機嫌いかがですか? CDC担当のカマイナ・ヒラです(誰です?)
 
 今回はお知らせが多いので、画像にしてみました。まずは、浦和造形の夏季休業。この間は浦和造形全てのレッスンがお休みになりますのでお間違いの無きよう。間違ってこられた場合は、別所沼公園で32式剣の練習をしますので、各自、自分のグリーンディスティニーを忘れないように持ってきてください(は?なにが?)

 そして、前回もお知らせしましたフリータイム。譲り合ってお使い下さい。*尚、8/12(日)はお休みなのでフリータイムもありません。

 さらには、原稿締め切り。まだだいぶ先の話と思ってるでしょ。相武紗季だいぶ先じゃないの。あっという間に締め切りに苦しみますから、いまからメドつけて、最後の数週は仕上げに回す事。ようやくギリギリで完成した原稿はどうしても粗が目立ちますから、それで製本はしたものの見返すの嫌になっちゃう訳です。
自分の原稿は繰り返し見てニヤニヤしつつ、反省点を考えるのがよきことです。

 暑くて調子崩し気味ですが、エアコンばかりに逃げてはダメですよ。適度にからだを動かしましょう。そしてこの破壊力です。ヤブァイです。萌え死んで下さい。ウルッフルッフルッフルルッルルルル

120807fs.gif