SAKKA塾からの連絡事項などを掲載しています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ケモ告知
121030.jpg

朝晩寒いですね。こう寒いと遠吠えしたくなりますねウルッフルッルルル!皆様いかがお過ごしですか、CDC担当の坂井です。さて、今日はちょっとお知らせ多いので、いつもの小話無しで行きますよ、え、小ギャグですか?足湯で疲れをフットバス!!ではお知らせいきます。

①お花見展作品締め切りのお知らせ
前も描きましたが、当初の締切日は11/18(日)でした。しかし、この日がコミティア当日なので、日曜クラス、フリータイムともにありません。金土、は大丈夫ですが、日曜クラスの提出が一週間繰り上がります。11/11が日曜クラスの締め切りになりますので、ご注意下さい。だから、日曜クラスは製作にあと11/4と、11/11しかないんです。よろしくて?

②11/18(日)コミティア当日の売り子について
参加は自由です。引率はありません。売り子経験したい方は、前もって坂井に。シフト組みます。なお、上とかぶりますが、この日の小中学生クラスは休講です。

③Federation05 完成版お渡しについて
部誌の完成版は、11/18のコミティア当日に、印刷所から直接配送され、ダンボールを開けて最初にA8が自分で描いた表紙をみてひとしきり騒ぐ儀式の後、手に取ることが出来ます。なので、みなさんにお渡しできるのは、現場にこられる方は当日に、そのほかの方は、原稿返却とともに順次お渡ししていきます。

④11/24(土)CDCワークショップについて
10:00~11:30 CDCのワークショップがあります。内容は、ケモ(擬人)化です。一般の方の参加もあります。メンバーは、時間空いてたら顔出してください。ケモ描いてください。詳細聞いて。

⑤お花見展期間のCDCお休みについて
お花見展が11/23(金)~27(火)まであるので、23(金)、24(土)は活動お休みです。でも、25(日)はあります(前週コミティアで休講なので)

⑥「感想ページ」の追加
このキャラドロ日誌と、HPのサイドメニューの部分に「感想ページ」というボタンがあります。これを1回押すと、感想を書き込むページにいきます。そこで、感想を書いてもう一度押すと、感想が送信されます。
これはWEB拍手を利用していますので、誰がコメントしたかわかりません。ネットで匿名で、だと、気楽に送信できる分、平気で辛らつな悪口とかも書けてしまいますので、当面試験運用です。ダーク利用が多かったらあっさり終了します。

さすがゲージツの秋というだけあって、なんか予定がタイトです。頑張って付いてきてください。とにかく、当面はイラストボードの完成をよろしくお願いします。
スポンサーサイト
のほほんとすごす日々コレ悪くなし
画像-0099

 日中の気温のつもりでいると、夜帰宅するときには寒くなってしまっていますね。皆様いかがお過ごしですか。今日のイラストは、小中学生クラスの終了後に白板に書き残された不思議なメッセージです。

 では、この謎を解きましょう。一瞬、「なんとかなるさ」と見せかけて、文末が、なる「さい」にも見えます。さい=西とすれば、仏教では極楽浄土がある西方をさします。そして「なんとかなる」は間違いなく「南都カナル」。ノブ記2章8項にでてくる桃源郷、ザナドゥです。オリビアです。つまりCDCがとても楽しくて楽しくて仕方が無い様を、巧みな簡易イラストに込めたのではないかと推測されます。

 名探偵ぶりはおいときまして。あ、そうだ、寒いんですよね。そうそう。先日、薄着で外出してしまい、夜にどうしても寒くなってしまったので、立ち寄った池袋のユニクロでダウンのベストを買ってしまいました。尋常じゃなく軽いんですけど、色が真っ赤です。

 イヤイヤ歳も歳です。赤はちょっと派手だろと思ったのですが、可愛いらしい店員さんに「わぁお!お客様、赤お似合いですね~!」の一撃で、レジ行き余裕でした。僕みたいなお客さんばかりだったら、商売はらくちんでしょう。ふふん。

 バカ話ばかりしてるわけにもいかず。部誌製作も一段落して、次はお花見展イラスト製作ですね。ジャンルはフリー。版権でもオリジナルでも、なんでもOKです。でも、公序良俗に反する物はダメです。←この一文が添えられるのが、サブカルのサブカルたる証。

 で、ボードに描く前に、なるべく小さな紙でエスキースをしておくとよいでしょう。エスキースとはフロリダ在住のS・キースさんのことではありません(誰)、練習のことです。「ケッ、練習なんかめんどくせえぜ!オレはいきなり描くんでぇ!」 という昭和の悪役的な気持ちも解らないではないですが、やはり、描きなれて、何枚めかのほうがいろいろ細かいところにアレンジを加えられるので、やったほうがいいと思います。

 それと、お花見展終了しましたら、どこかでコミアゲがあります。これはお疲れ会ですが、編集会議の内容も多分に含んでいます。次に描きたいマンガの方向性、大雑把なページ数割り振りなどを(シラフの時に)話し合います。コミティアのあとにもなりますので、コミティアでいろいろな人の作品に触れて、やりたいもののきっかけなどを見つけてきて下さい。

また、表紙をやりたい人などをここで募りますので、われこそは!という方は考えといてくださいね。
詳細はまた紙面にてお配りします。

COMITIA102 スペース配置決まりました
11/18(日) 東京ビックサイト 「Comitia 102」
CDC浦和は U22のb です。
おなじみPixivにてマップが発表されましたので、会員登録されている方はごらんになれます。

・Pixiv内の参加サークル
http://www.pixiv.net/event_detail.php?event_id=2257
・マップ
http://www.pixiv.net/event_map.php?event_id=2257
原稿お疲れ様でした。
121015.jpg
 みなさん原稿お疲れ様でした。無事に全員分の原稿が集まりました。大人気ニャンコ物語は今回もちゃんと掲載されていますので、ご安心下さい。ただいま、みなさんの原稿のネーム入れやスキャンゴミのお掃除などを行っているモナカ(最中)です。

 なので、ボクはまだお疲れingです。いろいろな機械トラブルはボコボコ出てます。でも、想定内で。なんか、回数を追うごとに、僕自身の危機管理能力が上がってるのか下がってるのか、なんかもう、いろいろ驚かなくなってます。でも、印刷所は待ってくれないので、とりあえず頑張ります。

 今回、人生初原稿という方も多かったかもしれませんが、いかがでしたでしょうか? 楽しかったですか?辛かったですか? なんだかんだ言っても、製本にして発表するということは、まな板の上に載せられるということです。ジタバッタするなよ、ジュウシマツが鳴くぜ。ぴよぴよ(やっぱちょっと疲れてる)。

 そして、手に取ってくださった方々に、感想を言ってもらえる姿勢が整ったことになります。ええ、怖いですよね。褒め言葉以外は聞きたくないですよね。しかし読み手には、その作品を読み終わったあとに限り、どんな感想でも言える権利が発生します。初めてだから、時間が無かったから。そんなこっちの都合はお構いなし。フツーに書店で売られている、プロの作品と同列に比較され、なんらかのレッテルを貼られます。

 ハリウッドで、何年もかけて何億も使った映画でも、「駄作ねっ!」って、一蹴されてしまうのが、作品を発表するということです。なんか、作り手の手数は膨大なのに、ただ見るだけの人が絶対的に優位なんて、不公平に感じますか?

 いや、そうでもないんです。読み手は、自分の全てを賭けて作品を読むのです。どうしたって、ノーガードでその作品を読み込んでしまう瞬間ができてしまうのがマンガの恐ろしいところです。トラウマになる危険性、考え方がまったく変わってしまうかもしれないし、中毒になってしまうかもしれない。人間の記憶は意図的に消すことができないのに(みみげはそれ出来る)。

 だから、読み手も一緒に舞台に上がってるんです。イメージとしては、天下一武道会のリングに、相手がひとり。自分の作品がひとつ。そんな状況で宜しいかと思います。

 こっちは、作品を壇上に上がらせてるのだから、自分本人は直接ダメージを喰らう事は避けられます。作品を否定されるということは、あなたの人格を否定されたことではまったくありません。また、もし負けても、新たな作品を投入することで、何回でも勝負を挑めるし、もし勝ってしまった日にゃあ、向こうはお金まで出して自分の作品を欲してくれるのです。悪くない勝負だと思いませんか。

 そこで、どうやって勝つか、ってことです。人それぞれに戦法がありますが、大事なのは間合いです。ひとつに、こちらから詰めないこと。弱そうなフリしてスキをみせ、こちらの意図する部分に相手を踏み込ませるコト。初心者には初心者の戦い方があります。CDCではそんな方法を毎週レクチャーしようとしている訳ですみんなあんまり聞いてくれないけどさーフーンだ。

作業に戻ります。サシスセソサソ。

それはサ行よ。
ピカピカに光って
121006.jpg

 いきなりですが、次の日曜は部誌原稿の締め切りです。印刷所へ回す個人誌の締め切りも同日です。コピー本は月内でも大丈夫ですが、ページは24程度、冊数は10部が限度です。よろぴくね。ここんとこ締め切りネタばかりつづいてしまったので今日は別のお話を。

 CGをやられたことのある方はご存知かもしれませんが、CGにはアナログには無い決定的なアドバンテージ(製作に有利な部分)があります。それが、色の明暗を実に簡単に操れる「効果レイヤー」と呼ばれるものです。

 この機能は、「上手い具合に」色を明るくさせたり、暗くさせたり出来ます。色の明暗で表現する絵において、それを簡単に操れるということは、もうコレ半分は勝ったようなもんであることがお解かりいただけますでしょう(でしょ?)。

 んで、今日の一枚はみみげさんに描いてもらった鉛筆描きに彩色させてもらいました。ほんとは縦長の絵で足まで入ってるセクシーショットなんですが、画面の都合上トリミングさせていただきました。泣きぼくろ最高です。

 でですね、これ、肌色は二色しか使っていません。その肌色の上に「光るレイヤー」を重ねて、立体「ぽく」しています。

 もし、これをアナログでやろうとすると、明部の色を作るのにそれなりの知識が必要ですし、混色や、筆のタッチなど、経験を積まなければ多分難しめです。だいたいにして、「色を明るく」するって、ひとくちに言っても、そう簡単じゃないんです。「白混ぜれば良いじゃん?」 はい、確かにそうです。でも白だけでは、こう光ってる感じにはならないことは、少しでも絵をやってる方なら痛いほどお解かりだしょう(だしょ、って?)。

 そこらへんを勝手に上手いことこなしてくれちゃうのが効果レイヤーです。知識、経験必要なし。あまりに便利すぎるこの機能です。僕は、なんかズルをしてる気がして、なるべく効果レイヤーを使わないで絵を描いていた時期もありました。でも、今は自分のしたい表現において、それが必要で許される範囲なら、どんどん使っていくべきだなと考えています。

 ただ、当然、落とし穴があります。携帯が開発されて、はじめて好きな子の家に電話して親が出ちゃうドキドキが無くなった様に、進化しすぎる機能は人の成長するチャンスを奪ってしまいます。あそこで、正しい敬語や、好印象を与える電話の話し方とかを、死ぬほど真剣に考える訳じゃないですか。いわゆる、そのあたりのコトなどです。

 つまり、コミスタがなければマンガ描けない!とか言うようになったらもうヤバイんですよ。うお!俺、ヤバイのかーッ!毒されてしまったのね!時代に毒されてしまったのねエネゴリ君!(誰)
小さくガッツ
121001.jpg

 夕焼けが赤いのは、空気中のチリがなんたらかんたらです。巡査長に聞いてください。今日の挿絵は、ろんさんのらくがきに色をつけさせていただきました。ふともも推進委員会です。夏の終りの青春感がたまりません。明日に向かってダッシュする5秒前です(AMD5)。

 さぁ、いよいよ、10月ですよ。部誌原稿の締め切りは10月14日ですぜダンナ。大丈夫?みんな大丈夫?大丈夫だよね。もう何回もやってる人も、始めてのヒトも、落とさないよね。20ページ以上受け持ってる人がドカーンと大穴開けたりしないよね。信じてるからね。

 ううん、違うの。いつも締め切り締め切りとギャアギャア言ってるのは、みんなを信じていないわけじゃないのよ。ひょっとしたら落とすんじゃないかと、ほぉんの少し、すこぉおおし、心配してるだけなのよ。いや、遊ぶな寝るなって言ってるわけじゃないの。僕はね、うん、本当に、原稿を締切日までにあげて下さればいいだけなんですよ。表紙も何気にまだだけど、ほら、まだ二週間あるから!大丈夫!ネ!

 んで、まじなお話(締め切りも大マジだけど)すけど、苦しい作業って、やっぱ経験しといたほうが良いと思うんですよ。特に創作という分野において、とことん脳を追い詰めたステージでこそ覚醒するものって、結構あるような気がします。技術にしろネタにしろ。

 正直、キツイ時は、苦しい、逃げたい、なんでマンガなんか始めたんだろう、そう思うことがあったりします。でも、出来上がって本になるとすぐまた描きたくなるじゃないすか。ホント不思議なもんです。なので、負けそうになったら、とりあえず夕日にバカヤローして来て下さい。そしてまた頑張る。

 明けない夜は無い。寝れない夜はある。締め切り近いから。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。