SAKKA塾からの連絡事項などを掲載しています。
Comitia104レポート&お知らせ
画像-0167

5/5(日) ビックサイトに行ってまいりました。今回は春のコミティアでしたけど、あれ、思ったより?参加者さん少なくなったのかな?って感じもありまりた。配置にもよるのかしら。今までが恵まれすぎていただけかもしれません。

当日はA8さんがずいぶん手伝ってくれて、とどこおりなく終了することができました。ゴールデンウィークはイベントも多く、僕はへろへろだったのですが、まぁ、A8さんの元気なこと。地球の重力にはもう慣れたのかな。

で、次回は11月なのですが、11月を見据えて改善していこうと言う点がいくつかあります。

ひとつは「配置」について。配置はジャンルで別けた後、配置担当さんがサークルカットの似通ってるイメージのものなどをまとめてくれていると思います。買い手が流れやすくするためです。今回、ウチのカットは可愛い系だったので、周りもそんな感じになりました。

で。前を通るのは女性ばかり。そこに矢沢さんのメカ少女。ふふふ。すみません。A8さんの個人誌も、一列隣が絵本ファンタジー系だったので、そっちだったらずいぶん違っていたかなという印象です。このカットと配置の連動性は基本中のド基本なのですが、僕も完全に失念していました。コミケではだいたい指定席を頂けているので忘れちゃったてへとかいい訳だか自慢だかヌかしてんじゃねーよすみません。

もうひとつは「サークル名」。今は「CDC浦和」という名前で出ていますが、これは「あ~ウチ浦和近いですよ~」的なイメージを持ってもらおうと思ってです。僕が特に「浦和」という地名にこだわっているわけではありません(出身は静岡だし)。ていうかサークル名の前に本として何があるかわからなすぎ。次回ちょっと考えます。

そして最後に「個人サークルとしての参加」について。CDCはいわゆる「合同&よろず」サークルのため、上記のように、配置による恩恵にすごく左右されます。やっぱり、どうせコミティアに出る以上、たとえ小部数でも売れると楽しいじゃないすか。タトエは悪いですが、お魚が居ないところで釣りをしていても面白くないでしょ。

なので次回は、はっきりカラーの出る人は個人参加を考えていければと思っています。これは、部誌としてのサークルカットもはっきり打ち出せることにつながります。そんな感じです。

そしてお知らせ。ただいまHPのリニューアル準備中です。今のHPはちょっと「技術教室」的な匂いをかもし出しちゃってるので(もちろん技術指導もしてますけど)、CDCの根っこである放課後部活動的な色をきちんと出せるようにしていこうと思っています。値段設定とかは変わりません。